アーカイブ

Archive for 2016年3月

dnfとrpmがsegmentation faultするようになったFedora23マシンをなんとかする

研究室で少し前に作ったデスクトップ環境にプリンタドライバを入れていなかったことに気付き、
canonのドライバを適当にdnfで突っ込んだ時に何らかの事故が発生。

どこかのライブラリが中途半端に更新されたのか、dnfとrpmがセグメンテーション違反で完全に動作しなくなりました。
「とりあえず何が原因か調べるかー」とgdb rpmをした瞬間、rpmを起動しようとしたgdbが死にます。
コアダンプを別のマシンに運んで検死を試みるもバージョン違いでうまく原因が特定できず。

原因はライブラリのバージョンが中途半端に更新されたことっぽいので、どうにか直そうとしてみます。
1. Fedora23のインストールディスクで起動。
2. グラフィカルインストーラが上がってきたらCtrl+Alt+F1でコンソールへ。
3. sda2にあるLVMをactivate
4. root filesystemを/mnt/tmpにマウント
5. /mnt/tmp/etc/yum.repos.d を /etc/yum.repos.dとしてコピー
6. dnf –installroot=/mnt/tmp –releasever=23 update
で、とりあえずなんかライブラリは更新されたっぽい。
chroot /mnt/tmp → rpmが落ちなくなったことを確認し、再起動。

教訓:何かを入れる前にはいったんdnf updateしましょう

カテゴリー:GNU/Linux タグ:

msmrrenda.net一部停止の可能性について

主にVCポケモン発売の影響により連日多くのアクセスを頂いているところ申し訳ないのですが、
引っ越しにより、2016年3月中旬からwww.msmrrenda.netおよびseiran.msmrrenda.netを長時間停止せざるをえない可能性が出てきました。
vps.msmrrenda.netは引き続き無停止で動作します。
もちろん私の管理下でない本ブログmsmrrenda.wordpress.comは影響対象外です。

両サーバは私の自宅にあるeevee.msmrrenda.net上のVMとして動作していますが、
引っ越し先のネット環境が未だ確定しておらず、入居タイミングでeeveeを再稼働できるかわかりません。
(seiranについては表向きはvps.msmrrenda.netになっていますが、
vpsにリバースプロキシをやらせているだけで実体はeevee上で動作しています)

現在一時的な退避策を検討中です。確定次第こちらの記事に追記します。

== 2016/3/10 追記 ==

3/15から3/18頃までに
・http://www.msmrrenda.net/~renda/ 以下のコンテンツのミラー
・http://seiran.msmrrenda.net/以下のミラー
を作ります。ただし、
・http://www.msmrrenda.net/~renda/sif_bdr/
以下についてはデータ入力&グラフ描画プログラムが単独で動作しておらず、
さらに別のホストに依存しているため動作が困難になりそうという見通しです。

== 2016/3/17 追記 ==
引っ越し前日に新居ネット開通できる見通しとなったため、webサーバのミラーは作らず一時停止とします。
21日日中に停止、22日夜復旧予定です。ルータの設定に手間取らなければな!
メールサーバに関してはバックアップMXを立ち上げて一時受信はしますが、
eevee再起動までは読むことができません。

カテゴリー:未分類

5かいプログラムで多段hit

先日メガガルーラと久々に戦ってやっぱりどうしようもねーわこれと思った結果の産物です(半分嘘)。
こちらは9hitさせて対抗することにしました。
動画

; ヅぼみボプ
11 3e d0; ld de, d03e
1c; inc e
42; ld b,d
50; ld d,b

; ゆゅひよヅ
d5; push de
e1; pop hl
cb d6; set 2, (hl)
11 50; ld de, d050

; みボぼゴデ
d0; ↑続き
1c; inc e
3e 09; ld a, 09
12; ld (de), a
50; ld d,b

; ぜぺづの
2e 47; ld l, 47
32; ldd (hl), a
c9; ret

以下、これを作るにあたって検証した内容のメモです

D03F: 戦闘中の状態異常フラグ? 01:がまん 02:あばれる 04:多段hit 80:混乱
D047: 多段hit技のカウント、連続技のターン数
D051: 多段hitの表示用カウンター

「あばれる」については多段技のhit数カウンターと残りターン数カウンターを共有しているため、
1. まず1ターン目の多段hitでカウンターが0まで消費される
2. 次にあばれるの残りターン数減少でカウンターが0 – 1 = 255になる
3. 結果として256ターン暴れ続ける

「がまん」についても同様にターンカウンターを共有しているのですが、逆に、
1. がまんの残りターン数減少によりカウンターが0になる
2. がまんが解かれる
3. 多段hitフラグは残っているので、256hitする

カテゴリー:プログラミング タグ: