Archive

Archive for 2012年12月

NTFSを縮小してbootを移動して拡張ボリュームを拡大してパーティションを増やす

どうしてこうなった。

原型:
| windows予約 | windows         | boot | 拡張ボリューム |

予定:
| windows予約 | windows | boot |         拡張ボリューム |

1. windowsからwindows領域を縮小する
 これは標準の管理ツールから一発で。

2. gpartedを動かす
 ここが問題。USBブートがうまく行かないのでpxeでネットワークブートすることに。
 自前のpxe環境はあるのでそこに追加するだけ。のはずだったがなぜかうまく起動してくれず。
 pxelinux.cfg/defaultは最終的にこうなりました

default gparted

label gparted
MENU LABEL GParted Live
kernel vmlinuz
append initrd=initrd.img boot=live config union=aufs noswap noprompt vga=788 fetch=http://192.168.1.198/~renda/filesystem.squashfs

3. 移動
4. 恐る恐る再起動
 いやだってboot移動して一発で起動するわけねーじゃん・・・
 →一発で起動してしまった。逆に怖い。たまたま残ってたデータをそのまま読み込んでいるだけなんじゃ・・・

5. 余った所にパーティション作成
6. 作ったパーティションに仮想マシンのデータコピー中 いまここ

カテゴリー:未分類

/proc/acpi/batteryがない件

電源の状態を見て.xsessionでバックライトの自動設定をしようとおもったら/proc/acpi/batteryがなかった。

/sys/class/power_supply/BAT0
以下にバッテリの情報。

欲しかった「AC給電しているか」の情報は
/sys/class/power_supply/AC/online
にあった。

というわけで、.xsessionには
if [ `cat /sys/class/power_supply/AC/online` = 1 ]; then
xbacklight = 100
else
xbacklight = 50
fi
を追記。電源を挿しているときはこれでバックライトが最大輝度になるように。

カテゴリー:未分類