アーカイブ

Archive for 2014年4月

Fedora19 diskless bootへの戦い(後編)

【前回のあらすじ】
・nfsで共有するルートディレクトリを作成した
・initrdを作り直してnetboot対応させた
・login画面までは到達した

さて、前回は/varとかはNFSを直接いじりまくってたわけですが、複数マシンを起動すると当然壊れます。
ということで、ルートファイルシステムをro仕様にし、/varだけfunionfsでtmpfsをかぶせて書き込み可能にします。


chroot# yum install funionfs
chroot# ln -s /bin/funionfs /sbin/mount.funionfs
chroot# rm -rf /var/log/*
chroot# mv /var /var.ro
chroot# mkdir /var.rw
chroot# mkdir /var

/var/log以下を全部消し飛ばすのはこうしとかないとsystemdがオオイカリになるからです。

で、このままだと起動元でchrootして使うことができないので、

# mount --bind /netboot/root/var.ro /netboot/root/var

としてbindmountしておきます。nfsで共有されている先では見えないので問題ありません。
さらに、fstabで/varをunionする設定をします。ついでにtmpもマウントしてしまいます。(initrdでやってて不要かも)

chroot# vim /etc/fstab
none /tmp tmpfs defaults 0 0
none /var.rw tmpfs mode=0755 0 0
none /var funionfs dirs=/var.ro=RO:/var.rw=RW,allow_other 0 0
192.168.1.133:/home/export /home nfs defaults,noatime 0 0

これで、起動後に/varはramdiskとなり、書き換え可能になります。(当然あとで消えます)
exportsの設定を(ro,no_root_squash)にしてもok。

あとは適当にuseraddするなりsudoをいれるなり。chroot内でやりたい放題。

// 追記
・gdmあがってこない。どうしたもんか。
・gnomeあがってこない。
・mateはあがってくるが簡単に固まる
・failsafeでログインしてtwmを起動してfirefoxをあげてみるとメニューを触ると固まる

カテゴリー:GNU/Linux

Fedora19 diskless bootへの戦い(前編)

やるたびに悉く失敗しているFedora19のdiskless bootですが、何度目かの正直。
あとから書いているので書き忘れあるかも。
tftpでgrldrを転送するところまではこの前やったネットワークブートの使いまわしです。

・rootfsを用意する

# mkdir /netboot/root
# yum install --installroot=/netboot/root --releasever=/ basesystem coreutils fedora-release yum rpm vim vim-minimal nfs-tools dracut-network kernel

適当にnfs exportする設定をしておきます。最終的には(ro,no_root_squash)にしますが、現段階では便宜上(rw,no_root_squash)にしておいた方がテストしやすいです。

・chroot、initrdをつくりなおす

# chroot /netboot/root /bin/bash
chroot# vim /etc/dracut.conf
書き換え: dracutmodules+="base network nfs rescue kernel-modules"
書き換え: filesystems+="nfs"
chroot# depmod 3.11.7-100.fc19.x86_64
chroot# mkinitrd /boot/3.11.7-100.fc19.x86_64-nfs.img 3.11.7-100.fc19.x86_64

・grldrの設定 ( /var/lib/tftpboot/menu.lst/default )

title Fedora19
root (pd)/msmr
kernel /vmlinuz-3.13.7-100.fc19.x86_64 root=nfs4:192.168.1.133:/netboot/root ip=dhcp selinux=0 enforcing=0
initrd /initramfs-3.13.7-100.fc19.x86_64-nfs.img
insmod nfsv4

login画面まではなんとか行きました。後編に続く。

カテゴリー:GNU/Linux