ホーム > 未分類 > mariadb galera clusterの起動ではまる

mariadb galera clusterの起動ではまる

2台目の起動時にこんなエラーがでて上がってこない。はて。

Feb 4 21:26:01 umi mysqld: 2017-02-04 21:26:01 140466259486464 [Note] WSREP: (13fdcf24, 'tcp://0.0.0.0:4567') connection to peer 2a8ccdd2 with addr tcp://192.168.2.114:4567 timed out, no messages seen in PT3S

1台目を見ると、なんか知らないけど別のインターフェイスで通信しているように見える。

Feb 4 21:25:58 suzu mysqld: rsync: failed to connect to 192.168.1.124 (192.168.1.124): No route to host (113)

1台目のstatusをみるとこんなことを言っている。

| wsrep_incoming_addresses | 192.168.1.114:3306 |

どうやら、複数のifがある場合、my.cnf.d/server.cnfで明示的に

wsrep_node_address=192.168.2.114

とかやらないと駄目だったらしい。(横着してbindを0.0.0.0にしてるのが悪い説もある。)

広告
カテゴリー:未分類
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。