ホーム > GNU/Linux > Fedora19 -> 20でkvmが動かなくなった

Fedora19 -> 20でkvmが動かなくなった

以下の4パッケージのバージョンが上がらなかったので嫌な予感はしていたのですが・・・
1:ceph-libs-compat-0.80.5-11.fc19.x86_64
1:libcephfs1-0.80.5-11.fc19.x86_64
1:librados2-0.80.5-11.fc19.x86_64
1:librbd1-0.80.5-11.fc19.x86_64

fedupした後、案の定kvmが動かなくなりました:
内部エラー x86_64 の適切なエミュレーターを見つけられません

結局原因がよくわからなかったので上記4パッケージやqemu-kvm等を一度削除、qemu-kvmとlibvirt-daemon-kvmを入れ直してやったら治りました。

広告
カテゴリー:GNU/Linux
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。