ホーム > GNU/Linux > emobileのGL10PはLinuxでもUSB接続に対応できる

emobileのGL10PはLinuxでもUSB接続に対応できる

GP02ではusb_modeswitchが必要だったのですが、GL10Pは接続したらすぐにusb0が出現してNIC扱いされていました。
検証はFedora20ですが他でもたぶん大丈夫だと思います。

(前回GP02を何の設定もなく自動認識したマシンと同一なので追加パッケージが必要かもしれません。調査します。)

追記 2014/1/14 18:20
GP02をusb_modeswitchしないと認識しないマシンで試してもやはり自動でNIC扱いしてもらえました。
udevさんのせいで名前がenp0s29u1u1とかになってますが。

広告
カテゴリー:GNU/Linux
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。