ホーム > GNU/Linux > Fedora15 x86_64でskype

Fedora15 x86_64でskype

Fedoraのskypeはi586用パッケージしか提供されていない。
x86_64上で動かそうとするとライブラリが足りないので以下のパッケージをインストール。
glibc.i686
alsa-lib-devel-1.0.24-2.i686
libXv-devel-1.0.6-2.i686
libXScrnSaver-devel-1.2.1-2.i686
qt-devel-4.7.3-8.i686
ここまで起動に必須。
そのままではpulseaudioを使ってくれなかったので
alsa-plugins-pulseaudio.i686
を追加でインストールしたところ使えるようになった。
x86_64のrpmまだー

広告
カテゴリー:GNU/Linux
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。