ホーム > プログラミング > ツールでやってみたい実験的な盛り込み案

ツールでやってみたい実験的な盛り込み案

せっかくVS2010入手してC#4.0使えるようになったのに結局3.5しかつかってねーじゃねーか!

ということで実験的にやってみたいことをいくらか。
・JumpListの活用
・サムネイル部分のボタン有効活用
→本来はWPFの機能だけど参照追加すればWindowsFormでも(多分)使用可能?
 これすごく難しい。今のところ有効活用できているプログラムをほとんど見たことがない。
 (というかそもそも対応しているプログラムをほとんど見たことがない。)
 7専用幻視画像を分離して導入すればそこそこの利便性向上に?
 (でもあれVBだったような)
 
・自動並列化
→するほどループ回すプログラムはないかも?
 リプレイ管理ツールの読み込み高速化になるかと思いきや遅い理由は大概ディスクIOだから関係ない。
広告
カテゴリー:プログラミング
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。